結城浩@social.hyuki.net @hyuki@social.hyuki.net

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は一週間無料で読めます。ブーストもよろしくです!
「関数を組み立てよう」第1章 第221回 瞬間の速度(前編) bit.ly/girlnote221 social.hyuki.net/media/4QdN1Hw

Sensitive content Click to show

二つ目はこちら。
第168回 組み立てペンタゴン(後編)|結城浩|【04/13 12:59まで無料 】 cakes.mu/s/BJ2E8

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを二つ投稿します。
ブーストよろしくです!
第167回 組み立てペンタゴン(前編)|結城浩|【04/13 12:59まで無料 】 cakes.mu/s/BJ2EH

もうすぐ刊行の『数学ガール/ポアンカレ予想』《Web立ち読み版》が公開されました! 詳細目次と第1章すべてをいますぐ読むことができます。登録不要。もちろん無料。ブーストよろしくお願いします!
ul.sbcr.jp/MATH-L4Hfe social.hyuki.net/media/dS2V45d

Sensitive content Click to show

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿します。
ブーストよろしくです!
第219回 有限と無限のはざまで(前編)|結城浩|【03/30 13:30まで無料 】 cakes.mu/s/BLkMz

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿します。
ブーストよろしくです!
第218回 アキレスと亀(後編)|結城浩|【03/23 13:26まで無料 】 cakes.mu/s/BVD12

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は一週間無料で読めます。ブーストもよろしくです!
「無限を探そう」第5章 第220回 有限と無限のはざまで(後編)
bit.ly/girlnote220 social.hyuki.net/media/bN6S_LZ

Sensitive content Click to show

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は今回お休みですが、過去記事の無料リンクを投稿します。
ブーストよろしくです!
第217回 アキレスと亀(前編)|結城浩|数学ガールの秘密ノート|cakes(ケイクス) 【03/09 13:17まで無料 】 cakes.mu/s/BlMWs

『数学ガール』『プログラマの数学第2版』『暗号技術入門 第3版』など、結城浩のKindle本が50%ポイント還元セールのようです。この機会にどうぞご利用ください。対象Kindle本は以下のページにまとめてあります。
bit.ly/2H03Pzh social.hyuki.net/media/ZUarjAW

Sensitive content Click to show

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は一週間無料で読めます。ブーストもよろしくです!
「無限を探そう」第5章 第219回 有限と無限のはざまで(前編)
bit.ly/girlnote219 social.hyuki.net/media/YpE0lIr

Sensitive content Click to show

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は一週間無料で読めます。ブーストもよろしくです!
「無限を探そう」第4章 第218回 アキレスと亀(後編)
bit.ly/girlnote218 social.hyuki.net/media/ZjpkvOB

Sensitive content Click to show

金曜日は『数学ガールの秘密ノート』の日。最新回は一週間無料で読めます。ブーストもよろしくです!
「無限を探そう」第4章 第217回 アキレスと亀(前編)
bit.ly/girlnote217

旧1+新2+旧3を読み終えた。やはり旧3がばらけて新2に入る感じ。旧3の終わりのあたりが微妙だけど、繰り返して読んで直していくしかないかな。まずは赤ペンをファイルに反映しましょう。

ますどんで作業ログ書くときのネックはレスポンスの悪さと連ツイのしにくさかなあ。

それでは頭から読んでいきましょうかね。開始。

白黒ついて移動完了。さてここからだ。12ページから37ページまでの25ページが現在「旧1+新2+旧3」という三部構成になっている状態。旧1はたぶんあまり動かさない。新2と旧3にはだぶりがあるし、順序の問題もある。なので、旧3の内容を新2に取り込む形になるのかな。いずれにせよもう一度「旧1+新2+旧3」をプリントアウトするところから始めよう。そしてそれを赤ペンもって読んでいくことに。

移動場所の確認はできた。既存の部分との兼ね合いが気になるけれど、それは次のステップにまかせることにして、まずは先日のボツ部分で何を生かすかどうかを白黒付けましょう。開始。

午後の作業。プリントアウトしたので、先日ボツにした部分から部品を拾い出す作業から。ボツにしたところで生かせる部分は適切な場所に移動し、生かせない部分は削除する。これによって作業の最前線を一つ減らせるはず。では開始。

先日書きかけて没にしたところは、ファイル末尾においた。昨晩書いた加筆の方は独立性が高いので、別ファイルにしておくことにする。そろそろTwitterの方に戻る。

ロジックは繫がった。分量が気になるけれど、これは既存部分に書いたものとのだぶりがあるからと見たね。先日書きかけて没にした部分から材料を持ってくるのと、昨晩書いていた加筆の部分をLaTeXに混ぜ込もう。